うつ病で半年間行けなかった美容院

こんにちは、夏子です。

毎月月末にメンタルクリニックとカウンセリングへ通っています。

今月も無事に両方行くことが出来て、ほっとしています。

夏子のうつ病について

わたしのうつ病については、急性期といわれるほぼ寝たきりだった状態からは抜け出ることができ、いまは回復期にあります。

「再燃」とよばれる回復前にうつ症状が悪化する現象がたまにおこることもあります。

うつ病は回復の過程にあってもときどき不調の時期が混ざることも多いので、あせっては駄目。

頭ではわかるのですが、ときどきこれでもかっていうほどあせりまくっている時期があります。

わたしはSNS上で、あせったらうつは悪化するという情報にかなりの頻度で出会います。

とくに仕事については、無理してあせって再開すると病気が再発する(かえって悪化してしまう)ので気を付けるようよびかけるものが多いです。

SNSで同じ病気のひととつながることができ、この病気ならではの情報を得ることができました。スマホ片手に布団の中でも情報ゲット。独りじゃないと励まされます。

フォロワーの方、貴重な情報と励ましをいつもほんとうにありがとうございます!

現在の状況をつたえる

引きこもり気味ではありますがなるべく心静かに過ごせるようにしていたところ、最近調子が上向きな日がたまに出てきましたのでそのことを伝えました。

メンタルクリニックでは

お医者様からは、要約すると

  • 良い日が徐々に多くなっていくと良い
  • これから年末に入って気忙しくなり、子どもたちが冬休みを迎えるので体調に留意すること。あまり予定をいれないようにすること
  • 調子が良い日があれば、失った体力をつけていけたらなお良い

の3点を言われました。

相変わらずの猛スピードで診療は終わり、次々に患者さんが診察室に吸い込まれていきます。

クリニックはいつも予約がいっぱいで、忙しそうだなあという印象です。

カウンセリングでは

主治医の意見を参考にして、生活のことを細かく質問されました。

こちらは1時間弱の時間がとってあるので、じっくり聞かれます。

質問に答えていく中で、今自分が抱えている問題が明確になります。

また、日常のなかで病気にどう対処しているかをひとに話すことができ、ほんとうにこれでいいのかなあと日常で不安に感じていることを共有できますので、心が安定します。

今回のカウンセリングでは、以前自分が普通にできていたことができないのでどうするか、

ということをいっしょに考えることができて良かったと思います。

わたしはアメーバブログという有名ブログで育児日記もしているのですが、

そこで、「うつ病で困っていること3つ」という短い記事を今月書きました。

ブログを書くことで自分が今何に困っているかを頭にまとめておくことができ、カウンセリングですぐ相談できてよかったです。

病気で頭が働かなくて失敗することや忘れてしまうこともあるので、そういう意味でも日記につけておくということは有効です。

さて、夏子が現在困っていることはこちらの3つです。

 ①半年間美容院へ行っていない
 ②家事がままならない
 ③ドライヤーをかけられない(これは近々ではできることが多いです!)

こうやって並べてみると、なぜか髪に関する悩みが2つもあげられていますね。

髪の毛とは離れられないので、生活に密着しているからでしょうか(;・∀・)

家事は仕方がないので旦那様にしてもらうときが多いですが、

そろそろ美容院に行かないと身だしなみとして本気にやばいのかもしれないという話をしました。

できないことばかりあげてしまいましたが、現在できていることもカウンセリングでは話します。

一番大きいのは、アドラー心理学のセミナーに行けていることです。

元来の真面目さで、時間厳守で行けています。

ただ、セミナーの前後の雑談の輪にはなかなか入っていけませんので、そそくさと帰宅しています。

それに、次の日まで疲れてぐったりしてしまうこともあります。

でも、団体で行うセミナーに行けていることが大きいので、続けられると良いとのことです。

セミナーでは目からウロコの話も勉強できますし、肩の力をぬいて続けられたらなあと自分でも思っています。

他には、子どもに関することはかろうじてできることがあります。

授業参観へ行くことや、大事な書類を書くことなどです。

子どもに関することの優先順位が高いので、見方をかえれば子どもがいるので自分が保てている部分があることを指摘してもらい、ほんとうにそうだなあと納得しました。

美容院に関しても、「お子さんに言われれば行くかもしれませんね」と言ってくださいました。

確かにそうなのですが、二人とも男の子であんまり細かいところに気がつかないのです。

高校生の上の子は無口でわたしに話しかけてくることがそもそもあまりないです。

ですので「ここでカウンセラーさんと約束したら、元来の生真面目さで行くかもしれません」

と自分で言い出したところ、カウンセラーさんも「年末になるので予約も混むし、はやめに美容院へ行ってくださいね」と言ってくださって、

そこではじめてもうすぐ師走なことに気づきました。

時がとまったような毎日を過ごしているのです‥。

最後に、カットしてもらいました!

そして、ついに今日美容院でカットしてもらいました

バッサリ。

さっぱりしたワン

あまりまめに行けそうもなくて、かなり短くしてもらいました。

これでしばらくは大丈夫でしょう。

わたしにとってブログをすることは、ブログのネタのためにもたまには動こうと思えることもあって、病気の治療の一助になってくれています。

読んでくださる方の参考になるようなブログが書けたらいいなと思います。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

うつ病で半年間行けなかった美容院” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です