うつ病に悩んでいる娘に母が買った光線治療器【コウケントー1号機】

こんにちは、夏子です。

もう師走ですね。

テレビでも、「今年の漢字」や「流行語大賞」など、1年間のまとめニュースが多くなってきました。

他ブログ(ameblo)で続けている育児ブログで、「今年は病気の1年でした。」というまとめブログを書きました。

暗黒なブログタイトルですね。

上記ブログでは、うつ病を中心に、インフルエンザや帯状疱疹にも今年はかかりましたので、そのあたりのことを書いています。

今日は今ご訪問いただいているブログでも、今年を振り返ってみました。

今年1番のできごと【うつ病で働けなくなってしまったこと】

長い間ワーママで仕事と育児、家事の両立に四苦八苦していたのですが、ぱったり働けなくなってしまったのはやはり大きな出来事でした。

家計的にももちろん痛いのですが、仕事以外の日常生活にも支障がでますので、私以外の家族も困ったのではないでしょうか。

わが家にとって、重大なことでした。

健康って大事ですね。私以外の家族は健康でいてくれるので、ありがたいです。

わたしは今うつ病回復期にあると思われますが、それでもときどき揺り戻しの時期があります。

ちょうど今その揺り戻しの時期にありまして、このブログも1週間以上更新できませんでした。

ツイッターやインスタグラム等で、「わたしメンタル下降気味で(涙)」のような愚痴をもらしてしまっていたところ、それを読んだ母からこんなものが届きました。

けっこうごついですよ。

★コウケントー1号機(中古)

★コウケントー1号機(中古)がどんと届きました。

コウケントー1号機
コウケントー1号機

高校生の長男がこれを見て、「なにこれ、人工衛星を打ち落とす機械?!」と言ってました。

母が昔癌になったときに効果があったとのことで、プレゼントしてくれたのです。

わたしの病気にも効果があがれば随時ブログに掲載したいところです。

高価な健康器具(光線治療器)なので、ぜひわたしのうつ病等にも効果が上がってくれればいいのですが。

特に冬季うつ病に光療法が良さそうですね。

※光療法について

季節性情動障害(季節性うつ病)のうち、冬季うつ病にとくに有効とされる。冬季うつ病は、セロトニンの欠乏による受容体の感受性が亢進することが原因であるとする「セロトニン仮説」があり、高照度の光を長時間浴びることでこれが改善されることによるものと考えられている

『ウィキペディア(Wikipedia)』

高価なものなので母には断ろうかとも思っていたのですが、お金よりも健康が大事というのは痛いほど理解できますし、でもお金も大事‥。

わが家は実家から段ボールで送ってくれるミカンをみなで食べていますので、こちらもありがたいです。実家に感謝。

新品だと下のように高いので、中古です。中古の値段はピンクの楽天ルームをぽちっとしてくださいね。

【うつ病になって、気づけたこと】

いままで忙しくて考えもつかなかったことを、うつ病になってもそもそとしだしました。

特に、SNSを始めたこととブログを立ち上げたことはわたしにとってとても大きなことでした。

とくにブログは、ワードプレスで作ったこの「ブログ引きこもり部屋somme-somme.com」は手作り感があって思い入れが大きいです。

アドラー心理学の講師の先生から、聖徳太子以外の人間はひとつのことしか考えられないと教えていただきました。

ひとつのことしか考えられないので、うつ病でマイナス思考のループにはまる前に他のことを考えればいいのです。

無理やりにでもなにかに挑戦し頭をそちらに向けようという意図もあって、ブログをはじめました。

そうでないと、エンドレスに夫に自分の窮状を訴えることになってしまい、家庭崩壊しそうでした。

ブログをやって気づけたのは、自分が今までの40年余りの人生で、自分を発信したり表現するという行為をまったくしてこなかったということです。

子供を産んだばかりの若いときは、育児は喜びであり多少の自己表現でもあったのですが、ワーママを続けていくなかで、我慢すること・なんとかこなすこと・家庭を切り盛りすることに主眼がうつっていってしまいました。

我慢して頑張ることって、そうそう長くは続かないのですね。

ブログやSNSで発信するのはまったく慣れない行為でしたが、いままで縁がなかったけれど意外と面白いと思えました。

うつ病になってからなにかを面白いと思えることが皆無だったので、うれしかったです。

そのおかげで、ブログ等は病気がたまにぶり返しても何とか続けられているんだなあと思っています。

ブログやSNS以外にも、アドラー心理学も自分のためにちょっと真剣に勉強していますし、パソコンの技術も向上傾向です。

自分で自分をほめてあげています!

今日は良くない日です

胸張って言えることではないのですが、今日はなかなかに調子の悪い日でした。

閉じこもりがちなので無理やりスーパーに行ったのですが、

スーパーで流れているSMAPの「夜空ノムコウ」を聞いて涙がとまらなくなってしまいました。

涙がとめどなくでてしまうのは、弱っているときが多いので、気を付けないといけません。

コウケントー1号機をつかってみます‥”(-“”-)”

「夜空ノムコウ」の歌詞は素敵ですね、この季節にピッタリ。

わたしも病気という夜空の向こうに到達できたらいいなあ。

夜空のむこうの明日が、どんな明日になるのかわからないですけれど、おだやかな日々を願います。

それでは、また。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です