うつ病回復期:趣味と実益をかねたパソコンの勉強

ご訪問ありがとうございます。

本日は、わたしがしているパソコンの勉強についてです。

調子が良いときに、ぼちぼち進めているパソコンの勉強。

これをしている理由は二つです。

  1. ブログをしているので、パソコンに詳しくなりたい(とくにプログラミングがわかると便利)
  2. 仕事を再開するときに、パソコンスキルをあげておくことは有益

すくなくともこのIT社会でパソコンを勉強しておいて損はない!と思い、調子のよい時限定でパソコンの勉強を進めています。

日商PC検定試験の合格を目指しています

前職で事務をしていたのでワードやエクセルは必須だったのですが、病気(うつ病)でブランクができてしまったので、まずは基本の部分を思い出そうと考えワードの基礎から勉強しなおしています。

最寄りの商工会議所のパソコン教室にも通い出し、やっと日商PC検定試験(文章作成)3級に合格しました。

調子が良いときしか通えなかったので、時間がかかりました。

夏子さんにしては、がんばったにゃん!

教室通いは、ひきこもりがちのわたしの外にでるきっかけにもなっています。

3級はそんなに難しい試験ではないのですが、履歴書にも書けますし、合格という達成感があるので自信にもつながります。

次はエクセルを勉強して、データ活用の3級を目指しています。

独学でプログラミングの勉強

プログラミングは趣味の延長のような感覚で、独学でしています。

Twitterでわかりやすい!とおすすめされていた「Progate」をやっています。

初級は無料でできるのですが、もっと上の級に進みたければ月千円弱かかります。

本を買ってもすぐ千円を超してしまうのでわたしとしては続けやすい値段設定、まだ始めたばかりですが気に入っています。

上のように、学習カレンダーに自分が勉強した時間が入力されていくので、励みになります。

イラストも多くて初心者にもわかりやすいのですが、中級以上になると難しいのでとんでもなく時間がかかってしまうときもあります。

「Progate」とともにプログラミングの独学で良くおすすめされているのは、「ドットインストール」です。

こちらもいつかはしてみたいです!

夏子のプログラミング勉強用ノート

パソコン勉強の効果

パソコンって人間と違って言うことを何でも聞いてくれる(;^_^A

ただ、間違った指示を出すとまったく動かないのですが・・。

1か0かの世界なので、わたしには気がラクなのです。

割り切った関係とでもいうのでしょうか。

ゲーム好きなので、ゲームの延長のような感覚で勉強できるのも良いところです。

没頭型の人間なので、パソコン勉強中は過去のことも未来のことも考えないで集中します。

これが精神衛生上とても効果あり。

刺繍とか、キルトの代わりにパソコンをしている感覚です。

かなりゆるめなのですが、いつかこのブログのレイアウトを自力で変えて見せられるくらいになれたらいいなあと思います。

体調と折り合いをつけながら、一歩一歩!

それでは、またお会いしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です